話題になってるモノをネットから収集してきてまとめているブログです

トレンドまとめブログ

社会・会社

【文春砲】立憲・青山雅幸議員がセクハラか「好きになってる度合いが増してる」などとメール。逆恨みの可能性も

投稿日:

当選からまだ3日だが・・・・・・



先日の衆院選に立憲民主党から出馬(静岡1区)し、小選挙区では落選したものの比例復活当選を果たした青山雅幸衆院議員(55)のセクハラ疑惑を、週刊文春が報じています。


セクハラの相手は元秘書の20代女性(記事では山田麻美という仮名になっている)。週刊文春の動画によると、山田さんは「セクハラ日記」ともいえる日記をつけていて、昨年夏に青山さんからされていたことを文章化していた模様。


さらに動画には、青山さんと山田さんとのメール(LINE?)のやりとりも掲載されており、その中には青山さんが(一緒に仕事で行った旅館において)「あとで一緒に風呂行く?」などと山田さんに送った文章や、別の日には「認めたくないけど好きになっている度合いが、多分増しているんだよね。多分君にとってはうざいけど」などと山田さんに送った文章が。


動画の最後には青山さんが登場。「風呂行く?」というメールについては否定。「好きになっている」という言葉については「もしかしたら、人間的に、この人のことが感情として、ますます信頼ができるようになったという意味で送っている可能性はゼロではないと思いますよ。酔っ払ったりしたらね」などと発言。


エレベーターでキスを迫った疑惑については、青山さんによると「その人(山田さん)とは、あることでモメたんですね。で、その子は(秘書を)やめたんで、そういうことを言うのだと思う」とのことで、何らかのトラブルがあった模様。逆恨みをされた可能性もありますが・・・・・

週刊文春が公開した動画。




aoyama_5
画像は青山氏の公式サイトhttps://www.aoyama-masayuki.com/profile/ より



週刊文春の報道によれば、山田さんは

青山氏から抱きしめられたり、キスを迫られたりするなど、数々の「セクハラ被害」を受けたと証言した。ノートには、日付、場所、感想など、青山氏からの「セクハラ被害」の詳細が約40ページにわたって綴られていた

青山氏は本誌の直撃取材に対し、「抱きついたり、キスを迫ったりしたことはない」とセクハラを否定した。枝野代表は「事実関係を詳細に承知していませんので、コメントできません」と回答

とのこと。
http://bunshun.jp/articles/-/4677

本当であれば勢いがあるといわれる同党にとって痛手だが・・・・・
続きを読む

【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

続きを読むにはコチラをクリック!

-社会・会社

Copyright© トレンドまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.