話題になってるモノをネットから収集してきてまとめているブログです

トレンドまとめブログ

芸能

「黒革の手帖」武井咲の主演に賛否両論「あの演技力では無理」「合わない」「まだ早い」と厳しい声も

投稿日:

米倉涼子さんのイメージが・・・・・


松本清張の小説「黒革の手帖」がまた連続ドラマ化されることがわかりました。主演(原口元子役)は武井咲さん(23)だと発表されています。


同小説はこれまで、山本陽子さん(1982年)、米倉涼子さん(2004年)の主演でそれぞれドラマ化されています。山本さんは当時40歳、米倉さんは当時28歳

それと比べると、武井さんは若くして主演をつとめることになります。銀座のママで悪女である主人公を若い彼女が演じきれるか・・・・・


ネットではこの発表について「彼女の演技力で大丈夫?!いや無理でしょ」「全然違うけどなぁー残念」「ちょっとまだ早いのでは」と厳しい声があがっています。一方で、期待の声もありますが・・・・・

takei_77
画像は下記記事 より

報道によれば


中川慎子プロデューサー「今年24歳を迎える武井咲さんが、劇中でも銀座最年少ママという新たな設定と共に、稀代の悪女の物語に新風を吹かせます」「黒革史上、最も若く、最もしたたかで、最も大胆なヒロイン・原口元子の華麗なる軌跡をどうかご期待下さい」

武井咲「最初にお話をいただいたときは「やりたくない!(笑)」と不安で逃げ出したい気持ちにもなりましたが、今はようやく楽しみのほうが大きくなってきたかな…?」「銀座のママ、悪女、という“大人の女性”な役柄のお芝居ができることを嬉しく思いますし、松本清張作品に出られることも、とても光栄です」



とのこと。
http://news.livedoor.com/article/detail/13076823/

米倉さんと武井さんは同じ事務所「オスカープロモーション」の先輩後輩の関係。
続きを読む

【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

続きを読むにはコチラをクリック!

-芸能

Copyright© トレンドまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.