早稲田大学・渡部直己教授のセクハラ疑惑に「驚きはない」「意外性なし」「ボケたのか」の声

公開日: 

「名物」教授とのことですが・・・・・


「私学的、あまりに私学的な」「それでも作家になりたい人のためのブックガイド」などの著書で知られる早稲田大学渡部直己教授(66)が、大学院生の女性にセクハラをしたと、プレジデント・オンラインが報じています。

その女子学生は渡部教授から「俺の女になれ」などと言われたとか。ただ、渡部教授は発言を否定しているとのこと。

watanabe_134

上記画像は早稲田大学公式サイトより
watanabe_135
上記画像は早稲田大学文化構想学部文芸ジャーナリズムより

渡部教授は早稲田大学文学学術院 現代文芸コースで教授を務めていて、専門分野は「文芸評論」とされている。 続きを読む

続きを読むにはコチラをクリック!

PAGE TOP ↑